候補が表示されない場合はこちらをクリック

ソニッケアーのお手入れ

ソニッケアーのお手入れ

ハンドルのお手入れ

  1. ブラシヘッドを外して金属シャフト部をぬるま湯で洗浄してください。
    *金属シャフト上のゴム製シールを先のとがったもので突き刺さないようにしてください。破損が生じるかもしれません。
  2. ハンドル表面を湿らせた布で全体的にむらなく拭いてください。
    *ハンドルは水の中に入れないでください。

ブラシヘッドのお手入れ

  1. ご使用のたびにブラシヘッドと毛先を水で洗い自然乾燥させてください。
  2. ハンドルからブラシヘッドを外して接合部を少なくとも1週間に1回ぬるま湯で洗浄してください。
  • 注意!: 充電器は絶対に水の中に入れないでください。
  • 注意!: お手入れの際、シンナー、ベンジン、アルコール類を使用すると、変色、変形の原因にもなりますので、絶対に使用しないでください。また、洗剤もご使用にならないでください。充電器のお掃除の時に、電源コード・プラグを調べてください。もし電源コード・プラグの異常がありましたら、事故防止のため使用を中止し、お買い求めの販売店か小泉成器修理センターにお問い合わせください。
  • 余分なコードを収納するのに、充電器底のコード巻取り部をお使いください。

替ブラシ・替ノズルの交換

替ブラシ・替ノズルの交換

定期的に交換しましょう

定期的にブラシを交換した方が、プラークがよく除去できることが臨床的に証明されています。そのため、傷んでいるように見えなくても、定期的に交換することをお勧めします。推奨交換の時期は商品によって異なります。

交換の目安

  • ダイヤモンドクリーン3カ月
  • フレックスケアープラチナ3カ月
  • ヘルシーホワイト3カ月
  • イージークリーン3カ月
  • パワーアップ3カ月
  • ソニッケアー キッズ3カ月
  • フレックスケアープラス3カ月
  • フレックスケアー3カ月
  • エリート6カ月
  • アドバンス6カ月
  • エアーフロス6カ月

矯正治療中の方へ

矯正器具を装着されている方は、ブラシヘッドをもう少し早目に交換しなければならない場合があります。ブラシが摩耗していないか、こまめにチェックして下さい。

替ブラシ・替ノズル一覧を見る

バッテリーの充電とリサイクル

バッテリーの充電とリサイクル

最初に使用される前に

ソニッケアーは充電しないと使用できません。初めてお使いになるときや使用中動作が停止したときは、必ず24時間充電してください。ソニッケアーを満充電するには最低24時間必要です。

バッテリーのリサイクル

ソニッケアーの充電池は交換できません。ただし、ソニッケアーのハンドルや充電池をそのままゴミ箱に捨てないでください。ソニッケアーに使用されている充電池は、リサイクルするか、適切に処分していただく必要があります。リサイクルは、お住まいの地域のリサイクル・プログラムに従って行ってください。

注意: ドライバーなどの工具を用いてバッテリーを外す際には、必ず取扱説明書を参照の上怪我をしないようにご注意下さい。

歯みがき粉の使い方

歯みがき粉の使い方

ソニッケアーには特別な歯みがき粉は必要ありません。ご使用ごとにブラシヘッドをよく水洗いして下さい。

またソニックテクノロジーが働くため、ソニッケアーには大量の歯みがき粉を使う必要はありません。

歯みがき粉をつける際には、流水でブラシを数秒間湿らせてからつけましょう。歯みがき粉が飛び散らないよう、ブラシヘッドを口の中に入れてからスイッチを入れて下さい。